忍者ブログ

[PR]

2017年09月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一番楽な影の塗り方

2009年07月04日
効率のいい描き方を模索中、一番楽な影の塗り方ってなんだろうと考えて、たどり着いたのがコレ。
逆光の例
逆光。

キャラの下地を塗って、キャラの部分だけ色がついてない背景レイヤに不透明部分を太めに縁取り。
影っぽい色で透明部分を塗り潰し、背景と縁取りした部分を消して、ハードライトで重ねただけで結構それっぽく見える!
この絵だと紙飛行機や手の部分をちょっと直せば、もうそれなりにいい感じになりそうじゃん。ヒャッホウ!

…と思ったけど、背景をちゃんと描かないと、なんか違和感が。
後ろに光源があるとわかるように書き込んだ背景じゃないと、どーーーもミスマッチになるんだよな~。
よって、普通に影塗って背景手抜きするのと、逆光影で背景描き込むのとでは、手間暇のかかり方がどっこいどっこいだったり、むしろ背景描き込む方がめんどうだったり。

あ~、そううまくはいかないってことか。

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: